雑木が醸し出す心地良い雰囲気の、緑豊かなお庭づくりをしています。





蓼科や軽井沢の別荘地の木立がもたらす心地良い雰囲気を、お庭に再現いたします。
雑木だけではなく、建物の雰囲気、環境に合わせて、花木や果樹、ハーブ類や宿根草など、
多様な植物を組み合わせてお庭づくりをしています。
お庭の本当の意味での完成は施工後5年は時間を要します。植えた植物がその土地に根付き、
10年、20年経った後のことを想定して、お庭づくりに取り組んでいます。

輪鼓装飾店の仕事(施工例の紹介)

造園緑豊かな庭づくり〜

雑木や山野草を中心に、心地良い雰囲気を醸し出す、
空間づくりをしています。


 そこに留まりホッと一息つきたくなるような庭。蓼科や軽井沢の別荘地にいるかのような緑豊かな、心地良い空間をお求めになる方はとても増えています。
 一件一件お客様のご要望に合わせたお庭を設計、施工しています。ただ造るだけではなく、時間の経過と共により良くなっていくお庭づくりを行っています。


外構〜雑木で包み込む外構スタイル〜

せっかくの新築の家も外構プランで大きく変わってきます。心地良さに流行はありません。はやりすたりに左右されない、飽きのこない、輪鼓装飾店ならではの外構を提案します。

 
敷地全体をお庭としてとらえて、その中に門、アプローチ、駐車場を建物とのバランスを考慮して、配置していきます。
 特に、玄関の扉を開けた時に目に入る景色、門から玄関までの道すがらの景色、を雑木の植栽によって、心地良い空間に仕上げることを心掛けています。
 

 


リフォーム〜お庭のリフォームは時を紡ぐ〜

最初にその場に立った時に浮かび上がってくる輪郭をなぞっていきます。その土地で育まれた雰囲気はそのままで。
リフォームの極意です。

 
    私達がリフォームの際心掛けていることは、その場所で育まれてきた空気感を読み取って、使えるものは最大限活かしてゆくということです。長い年月を経て、醸し出される雰囲気を利用することができるのはリフォーム工事の醍醐味です。大切にされてきた石や樹木、草花等の思い出の品々が、新たな場の成熟を牽引します
 

 


細工〜目立たせないけどとことんこだわっています〜

オリジナルプロダクトにこだわります。その場に最適化させるためのアイテムづくり、決してそれだけを目立たせる野暮な仕事はしません。

 
私達は植栽が主役の庭づくりをしています。緑豊かな心地良い空間は何よりも代えがたいものだと思っています。その空間をさらにグレードアップさせるためのアイテムとして、構造物工事はかなりこだわって、その場に応じた素材、サイズ、テクスチャによるオリジナルプロダクトを制作しています。